爬虫類飼育用品を通販で激安の最大5000円OFFにしちゃう方法

爬虫類飼育用品の購入は通販でかっちゃお!ケージやバスキングライトなどの飼育用品をなるべくお得に買えるように情報をまとめてみました!

*

ヒョウモントカゲモドキの床材は「バウンティのキッチンペーパー」がおすすめ!

      2015/12/14

WS000041

ヒョウモントカゲモドキの床材選びで、まずポイントになるのが誤飲の可能性です。腸閉塞になると、餌を食べなくなり、動物病院で手術を施さないといけなくなります。そして、腸閉塞の原因になりやすいのは、どうやら粒子の細かいサンド系らしいです。僕もヒョウモントカゲモドキを飼っていますが、そういう不安があるのでサンド系を使ったことはありません。

もし初めてヒョウモントカゲモドキを飼うなら、「キッチンペーパー」を使うのが無難でしょう。なかでも今回の「バウンティ」のキッチンペーパーは、特に丈夫さがあり破れにくいです。もしコオロギの汁や匂いが付着しても、誤飲する可能性を最小限にしてくれます。

64枚入りだと1枚あたり8円ですが、600枚入りだと1枚あたり2.7円になります。
通販ページをスクロールして、お好きな枚数入りを選べます。

WS000038

また、飼育しているとどうしてもケージの側面が汚れてきます。そういう時もこのキッチンペーパーなら強度が高いので掃除に使えます。

WS000039

それから、プリントも入っているので女性の方からも人気があるようです。プリントは数種類の中から選ぶこともできるので、生体が映えるようなデザインを選ぶのも良いかもしれませんね。

さきほどもお伝えしましたが、64枚入りだと1枚あたり8円ですが、600枚入りだと1枚あたり2.7円になります。

あとはこちらの方法と組み合わせれば、600枚入りを買ってもお釣りが出ます。

爬虫類用品・エサを通販で最大5000円値引きにする方法

このキッチンペーパーに出会う前は、他の床材を使っていました。しかし、コストコでこのバウンティ製を見つけて以来、手放せなくなっています(笑)爬虫類飼育に使う以外にも、部屋のちょっとした拭き掃除などにも使うことができるので助かります。1枚あたりの値段も安いので気兼ねなく使えてしまうこともメリットと言えるでしょう。

最近は寒くなってきたので、うちのレオパレス(レオパのケース群)も寒さ対策をする季節です。基本的にいつも暖突を使っているので、また暖突のレビューも書けたら書きます。拒食したときに疑うのは、まず飼育環境ですが、床材の誤飲も視野に入れておいたほうが良いです。もしキッチンペーパーを噛むことが多ければ、他の床材に変えて様子を見たりしてくださいね。

他にもヒョウモントカゲモドキのこんな記事も読まれています。

ヒョウモントカゲモドキのケージは「レプタイルボックス」がおすすめ!

ヒョウモントカゲモドキのパネルヒーターは「ピタリ適温プラス」がおすすめ!

ヒョウモントカゲモドキの加・保温器具は「暖突Sサイズ」がおすすめ!

ヒョウモントカゲモドキが拒食中の餌は「グラブパイ」がおすすめ?

 - 床材